池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

RED POINT運営記Vol51~撮影とトレーニングを兼ねた一人コンペ~

こんにちは。

北海道十勝地方池田町地域おこし協力隊、残り任期は半年のkuro隊員です。

f:id:kuroroman:20181004112700j:plain

一人コンペ

今日も下らんこと考えながら登っております。

"一人コンペごっこ"と名付けた一石二鳥な方法で、課題動画の素材撮影&トレーニングを積んでみようかと思います。

 

一人コンペごっこで遊んでるよって話!

前回の運営記はコチラ↓

 

制限時間内に何本の課題を落とせるか

一人コンペのルールはとってもシンプル!

制限時間を決めてRED POINTの課題を何本落とせるか!のみです。別に一人でやる必要はありませんが、kuro隊員はトレーニングの時は一人が好きなので。

で、一人コンペ開催にあたって、まずはRED POINTに今何本の課題があるのか数えてみたら

  • 7級:5本
  • 6級:15本
  • 5級:23本
  • 4級:31本
  • 3級:19本
  • 2級:10本
  • No:12本※ナンバー課題=お客様作成課題で、明確なグレード設定は無し

計115課題もあった。

ウォールは5面しかないのによくそんなに設定したもんだ...どうりで"テープがごちゃごちゃして見づらい"って言われる訳ですね。

f:id:kuroroman:20181004133521j:plain

テープ密集問題。

前にもそんなことを運営記で書いたような。

www.kuroroman.com

 

話が逸れましたね。

とりあえず課題は115本です。

コンペの制限時間はだいたい60~90分くらいと考えると、全完登は不可能ですな。1分に1本以上の課題を落とし続けなければならんペース。

 

課題動画の撮影を兼ねて

とりあえず課題動画の素材撮影も兼ねて、制限時間を"90分"に設定して一人コンペを決行してみましたよ!

結果26完登。すごいのかすごくないのかサッパリわからん。

ゆるりとマイペースに登っていたせいか、そんなに腕もパンプしていない...というか全部知ってる課題だからトレーニング効果が薄いのでは?との疑惑も生まれる始末。

"これ意味ねぇかもな"と思いつつも、

  • 動画素材は撮影できた
  • 90分間、長いレストせずに継続して登り続けた

一応そんな収穫はあったので...まぁ良しとしましょう。

今回の26完登を基準に、トレーニング&撮影として続けてみようかと思います。効果があったかどうかは次のコンペ(本物のね)でわかることだ!

#コンペ を意識して"制限時間内に何本の課題を落とせるかトレーニング(通称#一人コンペ )"初日。終盤にヨレてきたところで、笑える落ち方しちゃったよ。#ボルダリング #redpoint #池田 #十勝 #bouldering #ikeda #tokachi

まぁ本数を打てば打つほど、それに比例してNGの数も増える訳でしてね。

 

最後に

一人コンペ作戦のおかげで、動画素材がそこそこたまってきたので編集に取り掛かろうかと思います。

最初はショボい動画が出来上がるでしょうが、いいんです。とにかく登って撮って編集して、走り続けながらクオリティを上げていけばいいんです。上がる保証も自信もそんなにないけども。

足を止めたらそこでオシマイくらいの勢いで、自分も強くなりつつお客さんに楽しんでもらえたら、それでいいじゃないですか。二兎を追うものは一兎をも得ず...じゃなくて二兎追う気がなければ二兎を手にする快挙なんて起こり得ないからね!

 

そんな見切り発車でどこまで行けるかはわかりませんが、今日も明日も楽しくジム運営していきますよー。

ではまた(^O^)/