池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

ボルダリングDIY記Vol14~どんどん進むコース作り~

こんにちは。

十勝ワインの生産地、北海道池田町の地域おこし協力隊、kuro隊員です。

 

ボルダリングジム  レッドポイントDIY

レッドポイント,池田町地域おこし協力隊blog

コース(課題)作り

前回までの様子はコチラ↓

www.kuroroman.com

 

今日も元気にDIY。

DIYっぽい作業は一段落して、現在はコース作りに励んでいます。

いつものメンバーに加え、見学、お手伝い、差し入れと多くの訪問者が来てくれました。徐々に町に浸透していくBRP(ボルダリングジムレッドポイントの略)。いいぞいいぞ。

さらに本日は心強いメンバーが加わりました。

イケメンボルダーN君の友人、S氏。町内で働くボルダリング歴2年のナイスガイ。

N君曰く「僕より全然登れる人ですよ」とのこと。その言葉通り、(kuro隊員はじめ素人にとっての)難コースをヒョイヒョイ攻略していきます。

話を聞いたところ、2~3か月程で3級相当のコースはクリアできるようになったそうで。これは一つの目標になりますね。kuro隊員もあと1か月半で3級クリアを目指します。

めざせ会長兼インストラクター。 

 

そんなS氏、イケメンN君&協力隊H親方とともに難易度の高い変態的なコース作りに参加してくれました。そして作業終了後は幕別町のクライミングジムに行くとのこと。

これはナイスガイ改めタフガイ。

ボルダリング愛がビシビシ伝わってきます。好きこそ物の上手なれを体現している。

レッドポイントDIY,池田町地域おこし協力隊blog

ちょっと高い位置から撮影。ゴチャゴチャして見えますが、ちょっと前まではもっとゴチャゴチャしていたので大分マシ。

なお敷いてあるマットレスは普通の寝具用です。激しく落下すると底つきしちゃいますが、オープン時にはちゃんと専用マットとなるのでご安心を。

 

FIVETEN(ファイブテン)のクライミングシューズ

ついに買っちゃいました!!


 

見た目につられてハイトップにしたけど、足首の可動域に支障あるんだろうか?

野球やバスケのハイカットスパイクは捻挫防止になるんですが、ボルダリングだともしかして不要なのか...?

kuro隊員は両足捻挫グセがあるので思わずこれに決めましたが、その結果やいかに。

まぁ見た目気にいったからいいや。

到着は2月末~3月頭くらい。楽しみ過ぎる。

 

今週は全体での作業は終了。

 

最後に

ぼちぼちレッドポイントのFacebookページも動かし始めるので、近日中に公開・お知らせします!

当blog&協力隊Facebookページの更新すら滞っているkuro隊員ですが、マメに情報発信していけるのか!?どうぞ厳しく見守ってくださいませ。

 

そういえば本日、自宅近くのローソンにて「ボルダリングってどこでやってるんですか?」と聞かれました。週5くらいで行く店なので大体の店員さんの顔を覚えていますが、自分が協力隊って名乗った記憶はないです。それでも知ってもらえてるとは感激ですね。

 

ではまた(^_^)/~

ボルダリング記事

次回はコチラ↓

www.kuroroman.com