池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

【2019年!】ハーフマラソン"サブ100"を目指す話Vol1~今年の始動は早い!~

こんにちは。

北海道十勝地方池田町地域おこし協力隊、残り任期は68日のkuro隊員です。

マラソンウェアとサングラス

2019年も走る

2019年シーズンの幕開け!

2019年の走り初めです!

2018年は散々な結果に終わったハーフマラソンですが、サブ100、そしてサブ1.5へのチャレンジを諦めた訳ではありません!

今年はそもそも、呑気に大会に出かける時間があるのかは不明ですが...。

 

とりあえず現時点ではサブ100目指すよって話!

 

 

www.kuroroman.com

 

もうこんな地獄は味わいたくないんだ...!

 

アラサー×ノリ=無茶すんな

上記に貼った"2018フードバレーとかちマラソン"のレポに書いた通りなんですが。

マラソンって

ノリでやることじゃない

んですよ。

知ってました?

 

正確に言うと、ノリで出場するのはいいけど

ノリで記録狙うな

ってことなんです。

知ってました?

 

きちんと練習を積んでコンディションを整え、そこで初めて記録を狙う権利というか可能性が見えてくるんですよ。

 

練習しないでサブ2狙うとか、

アラサーのやることじゃねえや

と、実体験から学びました。

もともとランナー歴が長くて日常的に走り込んでて、たまたま今回の大会直前は練習時間がとれなかった、とかなら可能性ありますよ。きっと。

 

そうじゃなくて、経験も練習も不足している普通のおじさんたち。

一応、身体を張って検証した"練習不足でも根性onlyでサブ2イケるのか"企画をやり通したkuro隊員が断言するけど

地獄みるぜ。

 

2018年はそんな大切なことを心に刻みこんだ、ランナー歴3年目でした。

 

 

始動

で、2019年。

既に始動しております。

www.kuroroman.com

正月早々からウォーキングを始めました!

池田町の道路はつるっつるのブラックアイスバーンも多いので、走ると即転倒してケガしそうなので無理しません。

 

走るのが無理なら歩けばいいや、と。

春まで何もしないよりはよっぽどいいはずだ、と。

 

できることから始めよう的なアレです。

意識高い感じで気持ち悪いっすね。

 

で、なんとなく深夜に徘徊ウォーキングする習慣ができたのですが、さらに!

冒頭に貼ったツイートの通り、トレッドミルで走るという画期的な出来事が!

これは2019年ヤバい記録でるぞ、と。

 

元々マラソンを始めたのも、池田町の空気や景色がよかったからという動機があった訳で。

トレーニングルームみたいに景色の変わらない室内で走ることが好きではなかったんですよ。

なんか単調でつまらないなぁ、と。

 

しかし!

公私ともになにがどうなるかわからない2019年。

身体を引き締め、フットワーク良く動き回る体力だけは確保しておきたい!

ついでにサブ100...あわよくばサブ1.5も狙うんだ!

 

健全な肉体だけは保つ

なんとなく、そんな気持ちから走り始めました。

 

実際のところ、

マラソンなんてやってるヒマあるかな

というのが本音ではありますが...

健全な精神は健全な肉体に宿る

ということわざの示す通り、身体が調子悪いと精神=思考も弱気になっちゃうじゃないっすか。

 

理想を言うならば体調や状況に左右されないメンタルを持つ、という方向を目指すのが最適な選択肢な気もしますが、人間のメンタルなんかそうそう強くなれないと思うので...。

だったら身体鍛えようぜ!

って話です。脳筋。

 

走り込んで体重を落とせば、協力隊任期終了後のナリワイの一つでもあるボルダリングジム運営にも好影響があるのですよ。

単純に身体が軽ければ指にかかる負担も少ない=ケガしない=強くなる!的なね。

※ただいま両手首の故障とお付き合い中

 

2019年、どんな状況下でも走り続けますよ!

たぶん!

 

最後に

週1くらいでもいいので毎回5kmほど走っておけば、雪が解けて外を走れる頃には良いスタートダッシュが切れるはずだ、と考えております。

そうしたら練習量的には6月の美瑛リベンジも可能かも知れない...けど、あのコースは正直言ってもう走りたくない笑

 

年間のレース計画を立てるのも楽しみです!

頑張りますよー。

 

ではまた(^_^)/~