池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

ワイン樽ころがし競争inいけだ~2017わーるトカップ杯~

こんにちは。

北海道十勝地方池田町の地域おこし協力隊かつボルダリングジムRED POINT運営委員会会長、kuro隊員です。

f:id:kuroroman:20170615113337j:plain

ワイン樽を転がしてタイムを競う闘い

いよいよ今年もこの季節がやってきましたね。

年に1回、池田町で開催される夏の暑さにも負けない熱き強者たちの祭典。

この日のために鍛え上げた肉体と精神が織りなすパフォーマンスを武器に、己の力を試すとともに仲間との結束を深める闘い。

勇気、友情、汗と涙。絶対に負けられない闘いがそこにある!!

という訳で、池田町のイベント告知ですよ。

そういえば以前、イベント紹介の記事を書いていました↓

www.kuroroman.com

ワイン樽ころがし競争とは?

一応おさらいします。

池田町は「十勝ワイン」の生産地。ワイン生産の課程で使用する樽を人間が転がしてタイムを競う、というシンプルなレースです。短距離、長距離、スラロームの3種目の合計タイムで順位付けします。

しかしこの樽が大きくて重い。レースで使用する樽は男性が容量約500リッター、重量約100kg。女性用は容量約225リッター、重量約50kg。

形状は楕円(?)のため、一度転がりだせばさほど力はいりませんが、その形状故になかなか真っ直ぐ転がってくれません。短距離&長距離のUターン時とスラローム(S字コース)でいかに巧く樽を操れるかが勝負のカギ。

正直結構キツイです。息上がります。

総合優勝チームには大量の十勝ワインとトロフィーが贈呈されます。また3種目それぞれ部門優勝賞があります。

2016年大会結果

f:id:kuroroman:20170615113431j:plain

kurp隊員含む池田町の協力隊3名で結成された「まっくろ隊」が総合優勝&2種目優勝(短距離&長距離)を果たしました。

2位とのタイム差は約8秒。この8秒が2017年大会のハンデとして適用されます。つまり我々まっくろ隊が今年も出場するなら、問答無用で合計タイムに+8秒加算されるという訳です。きっついね。

なお抱えきれない程のワインを手にしたまっくろ隊は、イベント時にワインを提供したり来町者へのお土産として渡したり、地域おこし協力隊らしく

健全な使い道でした。もちろん数本は個人的に飲みましたが。

f:id:kuroroman:20170615113502j:plain

2017年開催概要

f:id:kuroroman:20170615121805j:plain

そんな訳で、2017年の出場チームを募集しています。

以下、開催概要です。

  • 開催日:2017年7月22日(土)10~14時
  • 会 場:中川郡池田町字東2条7番地3(ワイン城の下あたり)
  • チーム:3名1チーム(全員20歳以上)
  • 参加費:6,500円/1チーム※詳細後述
  • 申込先:TEL 015-572-3218 ワイン樽ころがし競争実行委員会(池田町役場産業振興課商工観光係)
  • 締 切:2017年7月6日
  • 定 員:20チーム※定員を超えた場合は抽選。お早めに。
  • 賞 品:総合優勝チーム-優勝トロフィー、3ℓトカップ、十勝ワイン24本詰合わせ 総合準優勝チーム-十勝ワイン12本詰合せ 部門別優勝-十勝ワイントカップマグナムボトル1本

 

参加料金については保険料と、同日15時より開催される「十勝ワインを楽しむ町民パーティ2017」のチケットも含まれています。

樽を転がして汗をかいた後は、十勝ワインを飲みながら反省会なり祝勝会なりご自由に盛り上がって下さいませ。

最後に

もちろん「まっくろ隊」は今年も出場します。8秒のハンデは決して小さくないですが、総合優勝しか考えていませんよ。ボルダリングで鍛えた肉体は昨年の比ではありません。目指すは全部門制覇&総合優勝の完全試合!!

広報用ポスターにもある通り「強者 求ム!」。俺たちまっくろ隊に勝ってみろ!!勝てるかどうか不安なのでビッグマウスで煽ってます。

沢山のお申込みをお待ちしております!!

 

ではまた(^_^)/~

 

ブログランキングに参加しています。

まっくろ隊を応援してくださる心優しい方はクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ
にほんブログ村