池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

池田町観光協会のお手伝いVol4~トマムスプリングフェスティバルとポラリス~

こんにちは。

北海道池田町の地域おこし協力隊かつ駆け出しボルダラー、kuro隊員です。

f:id:kuroroman:20170320220419j:plain

北海道各地へ出店する池田町観光協会

観光協会に着いて行きたがるkuro隊員

はじめに断っておきたいこと

一つ。kuro隊員は協力隊として観光振興がミッションではありません。観光協会による各地のイベント出店に首を突っ込んでいるのはあくまで個人的な意向であり、仕事(出張)としてお手伝いしたのは1度だけです。

色々な場所に行きたいという趣味と、「池田町のPRの一助になれるなら」という協力隊らしい活動の両方を兼ね備えているため、心から楽しんでいます。

もう一つ。タイトルでは池田町観光協会のお手伝い「Vol4」としていますが、記事にしたのは今回が初めて。協力隊1年目の2016年度は4回目のお手伝いだったので、いずれ過去3回(浦河町・下川町・標津町)も記事にする前提でVol4としました。もう過去3回の記憶なんて薄れまくってますが。

 

さて今回のトマムについて。

トマムスプリングフェスティバル2017

イベント概要

星野リゾートトマムにて絶賛開催中。

以下、開催内容を箇条書きで紹介(公式HPより)。

  • はたらくくるま大集合
  • トマム近郊うまいもん市
  • 恒例!豚の丸焼き
  • 絶景フラワーシャンパンタイム
  • ㊙雲海ゴンドラの裏側全部見せます
  • チョッカリ大魔神と丸太切り対決
  • 雪上みんなでダルマさんが転んだ
  • キッズスノーモービル
  • リフト券ナンバー大抽選会
  • スーパースポーツゼビオ試乗会
  • ゲレンデタクシーPOLARIS 雪上クローラーバギー体験
  • マウンテンホストアカデミー
  • ニポといっしょに滑ろう
  • チョッカリ大魔神とチョッカリ大会
  • チョッカリ大魔神といっしょに滑ろう
  • スキー場に眠った宝を探せ
  • ハイオーリーコンテスト
  • ボックスジャムセッション

予想以上に盛り沢山でビックリ。一部既に終了しているモノもあるため、詳細はHPをご確認下さいませ。

www.snowtomamu.jp

トマム近郊うまいもん市

池田町観光協会が出店したのはコチラです。

3/18(土)~20(祝)、25(土)~26(日)の11~15:00、トマムリゾートセンター前の広場にてテントを構えています。

3/18、19の2日間、kuro隊員がお手伝いに参加してきました。初日の朝は雲が重たく風も強い。ちょっと嫌な天気でした。

f:id:kuroroman:20170320220604j:plain

初日の8時半に現場一番乗りで到着し、池田町のテントを探します。観光協会S事務局長より「唯一立っているテント(他のテントは伏せてある)がウチのだよ!」と教えてもらい探す...が立っているテントが無い。

1つだけそれらしきテントがあったので近づくと、我らが池田町のテントは派手にぶっ飛んでました。

f:id:kuroroman:20170320220340j:plain

簡易テントは脚が折れ、修理困難。一見大きな破損は無さそうな屋根付きテントもkuro隊員一人じゃ動かせずしばし傍観。

こりゃ波乱の幕開け。

人手が集まるのを待ってテントを組みなおし、どうにか準備は完了。と言っても調理系はヘタクソなのでほぼノータッチのkuro隊員。

ベタランスタッフの手際の良さはいつ見てもお見事。

f:id:kuroroman:20170320221404j:plain

池田町ブースの取り扱いメニュー

ドリンクメニューはもちろん十勝ワイン3種(赤:セイオロサム、白:町民用白ワイン、ロゼ:町民用ロゼ)とぶどうサイダー、ぶどうジュースの計5種。

フードメニューは十勝池田食品のソーセージ、ハンバーグ。インカのめざめときたあかりのポテトフライ。その他ハッシュドビーフにスチームベジ(蒸し野菜と豚肉)。さらに実験的メニューとして、ワインのおつまみとして鹿肉のチリビーンズ。

豊富なメニューでスキーヤーとボーダーの皆様をおもてなし。

池田町ブースは3/25(土)、26(日)も出店していますよ~!

f:id:kuroroman:20170320223012j:plain

雪が舞い、強風でロゼロックのポスターがぶっ飛びそうですが(画像右側の黄色いヤツ)スタッフ一同お待ちしております。

ゲレンデタクシーPOLARIS 雪上クローラーバギー体験

さて、仕事の合間に楽しい体験タイムです。いや、これも仕事の見聞を広げるためのお勉強。ということで「POLARIS」に乗ってきました。

f:id:kuroroman:20170320223321j:plain

もう見た目からして楽しく激しい雰囲気がプンプン。ドライバーのお兄さんに聞いたところ、雪上では5~60km/hのスピードが出る、と。それくらいならkuro隊員がキロロのアクティビティで乗っていたスノーモービルタンデムの方が速いな、と。お客さんをスノーモービルの後部座席に乗せて、クローズした夜のゲレンデを7~80km/hでぶっ飛ばすアクティビティ。超楽しい。

なんて思っていましたが、いざ乗ってみるとまぁ迫力満点。

youtu.be

あれ、動画の向きが修正できない...。

スピード感はスノーモービル程ではないにしても、オフロードの走破性は抜群。多少の凸凹は強靭なサスペンションがしっかり吸収している感じ。でも激しい振動とスリルはそのまま体感できる。

なによりフロントに風防が無いという事に驚き。動画で時々舞っている白い粒は、結構大きな雪(氷)の塊。バチバチという音はそれが乗客にぶつかる音。ゴーグル、フェイスマスク、帽子も必須です。

折り返し地点で停車。kuro隊員の直属の上司にあたるM係長とタワーをバックに記念撮影。

f:id:kuroroman:20170320230004p:plain

これはいいアクティビティ。ぜひドライバーとして楽しみたい。

 

最後に

kuro隊員は都合により参加できませんが、3/25&26は今シーズンの滑り納めにトマムへ行って池田町ブースでランチしましょう。

 

そして可能な限り、今後も各地のイベントに首を突っ込みたいと目論んでいるので、引き続きイベント情報と池田町観光協会の取り組みをお伝えしていきます。

イベント出店レポ、もうちょっと内容濃く書けるようにします。

 

ではまた(^O^)/