池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

RED POINT運営記"番外編"~営業情報等まとめ~

こんにちは。

北海道十勝地方池田町地域おこし協力隊、任期の半分を終えたkuro隊員です。

f:id:kuroroman:20171006205129j:plain

RED POINT営業情報(2017.9.14~)

これまでの運営記とはちょっと異なり、当記事は2017年9月14日に正式オープンを迎えたRED POINTの営業情報のまとめです。保存版。

一応Facebookページにも情報掲載していますが、割引システムやその他諸々の細かい部分を全て書くスペースは無いため、こちらでまとめます。

初稿は2017年10月6日。変更あり次第随時更新していきます。

RED POINTのDIYストーリーはコチラ↓

www.kuroroman.com

営業基本情報について

施設概要
  • 名称:ボルダリングジム RED POINT
  • 住所:中川郡池田町大通4丁目
  • 電話:080-8295-3286
  • Facebook:http://www.facebook.com/redpoint.ikeda/
  • 駐車場:徒歩1分に町営駐車場あり(池田町西1条4丁目)
営業日
  • 月(19:00~22:00)
  • 木(19:00~22:00)※レディースday
  • 金(19:00~22:00)
  • 土(15:00~20:00)※15:00~17:00のみ小学4年生~中学生利用可能

プレオープン期間との変更点は「月曜日が追加」「毎週木曜がレディースday」「土曜日営業時間変更(13:00~18:00→15:00~20:00)」です。

レディースdayは毎週木曜日、女性は施設利用料が200円offです。

料金

施設利用料

  • 大人:800円
  • 高校生:500円
  • 小中学生:300円

シューズレンタル料

  • 200円

月間パス

  • 大人のみ:5,000円(優待クーポン使用で4,000円)

課題・ウォールについて

フリーウォール

f:id:kuroroman:20171006204913j:plain

この画像の右手前は「お客様が自由に課題を設定できる」ウォールです。

ある程度のホールドは既に取り付けていますが、追加で取り付けできるホールドも数十個用意しています。

お客様が設定した課題はスタッフで審査するため動画に記録します。審査後に認定となればテープを貼り、Facebookにて公開させていただきます。

なお課題設定者には命名権があるので、面白可笑しいネーミングを期待していますよ!

※Facebookで公開できるネーミングでお願いしますね。

一部の課題リニューアル

プレオープン期間中に「リーチが無いと落とせない!」という意見を多数いただいたので、一部課題をリニューアル。

身体の動きを工夫すればリーチが無くても落とせる、をテーマに課題作成しました。

追い追い課題紹介動画を貼っていきます。

スクーリングについて

プレオープン期間に実施していた「初心者スクーリング」「親子スクーリング」は一旦休止しました。あまりにも参加者が少なかったので。

しかし実態として、全くの初心者がご来店の際にはほぼ付きっ切りで指導させていただいているので初心者の方はご安心下さいませ。

親子スクーリングについては今後の課題として検討中です。と言うのも親子スクーリング開催時に限り、対象年齢外である小学1~3年生も登れるシステムだったので。

この点は割と問合せが多く、「小学5年生と2年生の兄弟なんですが...」と言われた時には泣く泣くお断りしています。

当面は正式なスクーリング開催予定はありませんが、小学1~3年生が遊べる方法はしっかり考えています。ファミリー貸し切りとか。

もう少々お待ち下さいませ。

不定期イベントについて

こちらも全くの未定ですが、いくつか考えています。

前述した小学1~3年生が遊べるday。

こっそり始めたい初心者"限定"day。

実は人に見られるのが恥ずかしい?そんなレディース限定day。

レクリエーションにピッタリの貸し切りday。

などなど。

公式HPを持たないRED POINTなので、しばらくはFacebookページで情報発信していくのでお見逃しなく!

最後に

改めてですがスタッフ一同、お客様の笑顔とボルダリングの普及に日々奮闘しています。

もちろん当初最大の目的である「池田町商店街の活性化」もブレてはいません。空き店舗活用、有志によるDIY、商店街活性化、交流促進など、様々な想いが重なって今のRED POINTがあります。

東京オリンピックの種目に採用されて競技人口が増え始めたものの、まだまだ途上であるボルダリングを含むスポーツクライミング。

未熟者ながらも一つ本気で思う事は、今から(特に子どもの内から)しっかりトレーニングを積めば名のあるクライマーになれる可能性が高いって事。野球やサッカーに比べたら多分相当高い。

いつか「ボルダリングを始めたきっかけはRED POINTです」とコメントしてくれるクライマーを輩出する事を夢見ながら、一生懸命に運営していきます。

 

お近くにお住まいの方、遠方から十勝へ観光でお越しの方、どうぞお立ち寄り下さいませm(_ _)m

 

ではまた(^^)/