池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

RED POINT運営記Vol71~団体貸切料金の設定とモニター的構想~

こんにちは。

北海道十勝地方池田町地域おこし協力隊、残り任期は67日のkuro隊員です。

RED POINT公式HPの団体料金画面

お得に貸し切れます


運営方針などなど

今までなんとなくでしか対応していなかった団体利用。

"こんなことしたいなぁ"とボンヤリ考えていたモニタープラン。

そろそろ形を整えてみようと思い、ちょっとマジメに考えてみました。

 

運営方針について考えたよって話!

 

 

前回の運営記はコチラ↓

www.kuroroman.com

最近は運営記の更新ペースが上がっております! 

 

団体様いらっしゃい

これまでにもたまーに団体利用を受け付けていたのですが、

条件が毎回バラバラ

だったのです。

 

お客さんA「レクリエーション予算が〇〇円しかなくて...」

kuro隊員「あ、じゃあそれでいっすよ笑」

 

お客さんB「こども20人くらいなんですけど...」

kuro隊員「1回じゃ無理なんで2回に分けましょう!」

 

お客さんC「仕事の都合上、通常の営業時間にはどうしても行けなくて...」

kuro隊員「〇日なら私いるんでどうぞ!」

 

良く言えば臨機応変、悪く言えばいい加減に対応してきたので、一応は目安となるような数字を設定しておこうかと思いまして。

詳しくはHPに書いておりますが、基本的には

〇~8名:通常の施設利用料-100円(大人700円・高校生400円・中学生以下200円)

〇9名~:通常の施設利用料-200円(大人600円・高校生300円・中学生以下100円)

〇レンタルシューズ代:200円

こんな感じです。

単純に人数が多いと割引額もちょっと増えます。

注意事項とかはHPをご覧くださいませ。

redpoint-ikeda.com

 

どっちにしても、料金・人数・日時・その他、随時相談の上で決めることにはなるかと思います。

もちろん可能な限り対応しますとも!

 

それこそ実例として挙げておくと、"小学校の体験授業として利用したい"と依頼されたことがあるんですが。

もちろんこちらとしてはウェルカムなのですが、先方から"体験授業に使える予算が〇〇円までで..."と申し訳なさそうに相談されたんですよ。

即OKしたんですけど、RED POINTは地域おこしの一環として運営しているジム、という側面もあるので、地域が一時的にでも賑やかになったり、こどもが楽しむ機会になるなら、料金なんていくらでもいいんです。ぶっちゃけ。

 

しかし。

割引も値段交渉もあくまで善意でやっていることなので、主にkuro隊員の匙加減に偏ってしまうのもどうかな、と。

なんせ好きな相手には安く柔軟に、嫌いな相手には高く譲らずみたいな区別を平気でしちゃう男なのでね。好き嫌い激しいマン。

そんな訳で、一応の線引きというか目安というか、基準となるルールを設けておこう、と考えた訳です。

 

まだ言われたことはないですが、"あそこは〇〇円だったなんてズルい!"とか言われるとゲンナリしちゃうのでね...。

 

はい、そんな感じです。

公式に団体貸切料金を設定したので、まずはお知らせということで。

 

モニター的プランやりたい!

モニター的というかチャレンジ企画的というか、そんなことやりたいなぁって思いが前からありまして。

未経験から3か月でどこまで登れるようになるのか!?みたいな。

その経過をHPなりFacebookページなり当blogなりで追っかけて、"未経験の人でもこれだけ登れるようになるんだ!ぼくわたしもやってみよう!"って新規ユーザー向けに宣伝して...という。

で、宣伝的に使わせてもらう代わりに、モニターの人にはお安く体験してもらう...という。

 

なんかそんな感じです。

今まで実行に移していないだけあって、全体的にボヤっとしたプランです。

 

さらに本音を言うならば、そのチャレンジをYoutube上でやりたいな、と。

実は密かにあるんですよ、RED POINTのYoutubeチャンネルが笑

youtu.be

 

ただまぁ動画編集の手間とか、指導するスキルとか、顔出しOKで動画撮らせてくれるモニター探しとか、

いろいろ面倒だな

と思っていたので、全く形にする努力をしてこなかった訳なのです。

kuro隊員はよく"とにかくやってみなきゃ何も始まらん!"と語る行動至上主義者なのですが、全然行動できていないという体たらく。

 

で、たまたまYoutubeでボルダリング関連の動画を探していたら、

これだ!

という企画がありまして...!

youtu.be

大阪に店を構えるクライミングジム、ガレーラさんの動画!

ボルダリング経験の浅い女性2名が、3か月で4級を落とすというけっこうハードル高いチャレンジ!

 

まさにこれ!

こんな感じの企画がやりたかった...!

思いっきりパクりたい...!

 

このシリーズは全部で30本くらいに渡って彼女たちの成長を追っていて、毎回少しずつ強くなっていく二人のトライはついつい応援してしまいます。

あ~そのムーブキツいよねぇ...RED POINTのお客さんでもそれ苦手な人多いわぁとか、いちいちめっちゃ共感できます。リアリティあってホントに面白いです。

あ、kuro隊員はもちろん全部観ましたよ!

一気に!笑

 

ぜひご覧ください!!

 

 

...って宣伝したいんじゃなくてですね。

kuro隊員の考えるモニター的プランのイメージが伝わったでしょうかね。

こんなことやりたいと思っているので、近々ちょっとでも形にしてみようと思います。

 

モニター受けてくれる人いるかなぁ...。

 

最後に

団体料金もモニタープランも、一度決めたことでも今後どう変わっていくかは全くわかりません!

RED POINTは小さなジムゆえ、フットワークの軽さや柔軟な対応が必要ではないかと常々思っていたりします。

そのためには小さくても行動を起こし、現状に応じて変化していく体制を保ち続けたいなぁと願うわたくし会長ことkuro隊員です。

 

ではまた(^O^)/