池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

【2018年5月版】RED POINT運営記Vol33~90°Bウォール課題動画まとめ~

こんにちは。

北海道十勝地方池田町地域おこし協力隊、ハーフマラソンサブ100を目指すkuro隊員です。

f:id:kuroroman:20180522150756j:plain

RED POINT課題動画集100°編

Facebookページ用に撮りためている課題動画をまとめて観られるようにしたい計画の第一歩。

需要があるかは不明。いやきっと無い。

今回はほとんど落としている90°Bウォール!

 

ほぼ動画リンクを貼っていくだけの記事なので、ボルダリングに興味の無い人は注意!

2018年5月版の110°ウォールまとめはコチラ↓

www.kuroroman.com

 

はじめに

この動画まとめは

2018年5月時点の90°Bウォール

の課題です。

数か月ごとにウォールをリニューアルしている他、人気の無い課題も随時削除していくこともあるので注意。

 

また、決して模範例ではありません!

動画を観ればわかる通り、kuro隊員(自称3級クライマー)がガチでバタバタ登って、やっと落としているものも多数あります。

ムーブ一つとっても、リーチや筋力で人それぞれなので、あくまでこんな課題orムーブなんだな~くらいの軽い気持ちでご覧くださいませ。

しっかりと基本を学びたい人は、動画や書籍でイメージ作りましょう。

↑RED POINTに置いてある教本ですが、わかりやすくてオススメです。

 

6級(黄色)

初心者に人気の垂壁6級。

課題テープは黄色です。


REDPOINT 6級課題(90°B □マーク)

フットホールドが身体の中心に近い位置が多いので、脚を外側に開いたり身体を横に逃がしたりして足を乗せる。

手順はシンプルなので楽勝です。

kuro隊員作成。

 


REDPOINT 6級課題(90°B ×マーク)

リーチによっては下の足を切ってスメアでバランス取る必要あり。

下足を切るためには、上足でしっかりホールドに乗ることを意識すれば簡単です。

kuro隊員作成。

 


REDPOINT 6級課題(90°B /マーク)

使えるホールドが多いので、途中で足場を見失わないようオブザベを!

片足スタートにも慣れましょう。

kuro隊員作成。

 


REDPOINT 6級課題(90°B △マーク)

このウォールの中では1番難しい6級。

2手目のピンチは横ガバってくらい掴みやすいので、普通に持てます。

kuro隊員作成。

 

5級(オレンジ)

強傾斜よりも距離を遠目に設定している傾向にある。

課題テープはオレンジです。


REDPOINT 5級課題(90°B △マーク)

ちょっとリーチの必要な課題。

ダイアゴナルで距離出しましょう。

kuro隊員作成。

 


REDPOINT 5級課題(90°B /マーク)

スマホより薄いくらいのカチと三角形のゴールホールドが特徴。

カチを足場にする時は、ホールドとウォールの僅かなすき間にシューズをねじ込むように。

エントリーシューズだとちょっとキツいかも知れません。

 


REDPOINT 5級課題(90°B ×マーク)

手に足連発系課題。

特にゴールは距離が遠いので、手前のガバをマッチして体勢を整えてから右足と左手で押し上がる感じ。

kuro隊員作成。

 


REDPOINT 5級課題(90°B □マーク)

スタート時の左方向への乗り込みを体得してほしい課題。

足先で乗るというよりも、脚の付け根の股関節を意識するとやりやすいような。

kuro隊員作成。

 


REDPOINT 5級課題(90°B Tマーク)

アンダーシットスタート。

4手目緑スローパーを取りに行く時、スタートのアンダーホールドに置いた左足と右手厚カチでの保持が核心。

左足に体重をかけすぎるとズルっと滑りそうなので、うまく重心配分するのがコツ。

 

4級(赤)

課題テープは赤です。


REDPOINT 4級課題(90°B ×マーク)

前半のホールドが小さめ。

見た目ほど悪くはないので、持ち方と重心の位置で効かせましょう。

 


REDPOINT 4級課題(90°B //マーク)

2面のウォールの隅っこを使った課題。

2手目の紫カチは左側に体重をかけるほど効きます。

左手のガストンで身体を保持して右足に乗り込めば次の手が取れます。

 


REDPOINT 4級課題(90°B △マーク)

こちらも前半は小さなホールドばかりの課題。

足の入れ替えや乗り込みなど、手足が悪い中でも基本的なムーブができれば落とせます。

kuro隊員作成。

 


RED POINT4級課題(90°B Tマーク)

リーチによっては足場の工夫が必要な課題。

スメア全開でバランスを保ちつつ、腕だけじゃなく全身で距離を出しましょう。

 


RED POINT4級課題(90°B □-マーク)

紫色のホールドだけを使った課題。

リーチのある人なら初手はスタート上、届かなければ右側のホールドを。

 

3級(青)

課題テープは青です。


REDPOINT 3級課題(90°B □マーク)

唯一の3級課題。

2手目のホールドに飛び乗る瞬間が核心。

変な所に乗っても立ち上がれずゴールに届かないので注意。

 

2級以上

2018年5月現在、2級以上の設定がありません!

割と初心者向けのウォールとしてホールドを配置したので、ものすごく悪いホールドが少ないという理由もありますが、今後に期待ということで...。

 

今後2級追加した際には落として更新していきます!

次回のリニューアルは恐らくこの90°Bウォールなので、さっさと落とさないと永遠に落とせなかった課題として心に残ってしまうのは嫌だ...。

 

NG集

ただいま動画管理が滞っていまして、今回は無し!

なんせNGの数が膨大なもので...。

 

面白NG動画を見つけ次第追記していきます~。

 

最後に

今回の90°Bウォールをリニューアルしたのが2017年9月なので、そろそろ変え時です。

面積のある垂壁なので初心者用として使っていくような気はしますが、やっぱり強傾斜や極悪ホールドに頼らずとも2~3級課題を作れるようになると、僅かなスペースを有効活用できるよなぁと思います。

その前に自分自身がもっと強くならねば...!

 

ではまた(^O^)/

 

ブログランキングに参加しています。

動画リンクを貼るだけの単調な記事を最後まで読んでいただけた人は、ついでに下記バナーのクリックをお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ
にほんブログ村