池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

REDPOINT運営記Vol23~【前編】旭川ジム&ゲストハウス視察(ついでにラーメンくいだおれ)の旅~

こんにちは。

北海道十勝地方池田町地域おこし協力隊、読書と映画に飢えているkuro隊員です。

f:id:kuroroman:20180327133553j:plain

旭川視察!

ボルダリングを始めて約1年が経ちますが、その99%はREDPOINTで登った経験だけで、他のジムには数えるほどしか行っておりません。

たまには他のジムのクライマーと交流して課題のバリエーションを学んで、何より1年間REDPOINTで登り続けた自分の力を試したい!という遊びと視察半分ずつの目的で旭川視察に行ってまいりました!

前回の運営記はコチラ↓

www.kuroroman.com

目的

視察の旅とタイトルを付けていますが、実際には3月末で池田を離れるREDPOINTスタッフの卒業旅行的な旅だったりします。まぁいい機会だからよそのボルダリングジムを見て、気になるゲストハウスに泊まろうか、みたいな男3人旅です。

最も大きな目的は、秀岳荘旭川店に併設されているハヤウチマンウォールで登る、です。当初の予定ではGUTs WALLに行くつもりでしたが、あいにく臨時休業期間と重なってしまい断念...。

もう一つはゲストハウス アサヒカワライドに宿泊すること。旭川市の地域おこし協力隊員が携わっており、スキー・スノーボードやサイクリングを楽しむ客層にターゲッティングしているナイスな宿です。

以上、ボルダリングとゲストハウスをメインテーマと掲げつつ、ラーメンを食いまくるという裏テーマもありますよ。旭川市は言わずと知れた醤油ラーメンのまちですからね!

なおボルダリングと宿泊先以外は基本未定という雑な旅。男3人でどっか行く時なんてそんなもんでいいのです。

道中の車内では三国峠の鹿の多さにビクビクしたり景色に見惚れたり。腹が減っても「旭川のラーメンまで我慢だ!」とお互いを鼓舞しあったり(誇張)「もっと早く出発すべきだった」と後悔したり(事実)。

https://www.instagram.com/p/BYTSZf4AzvE/

ハヤウチマンウォール(秀岳荘旭川店)

秀岳荘でREDPOINT用のホールド数点と自分用の液体チョークを購入。

f:id:kuroroman:20180327153355j:plain

写真を撮り忘れましたが、店の入り口とジムの入り口は別です。受付は店のレジで、トイレと更衣室(試着用のカーテンルームね)も店内のものを使用します。申込書の項目にあった「ボルダリングの最高グレード」という質問には「3級」と書いてやったぜ。

利用料金は500円(安い!)で10~19:00営業。月曜定休です。

入口の扉を開けると、既に5名ほどの先客。勝手のわからないkuro隊員らに色々アドバイスしてくれる親切な旭川クライマーさんたち。どこに行ってもクライマーの気質は素敵ですねー!

ハヤウチマンウォール視察

ウォールは4面+αくらい。130°はありそうな広い急傾斜が2面あり、ここがメインウォールでしょうかね。

なおREDPOINTのTシャツを着て行ったら「もしかして会長さんですか!?」と気付いてもらえました。札幌のグラビティリサーチでも声かけられましたが、REDPOINTは知名度だけはそこそこあるんですよね。それが客数に結びついてないけどね。

REDPOINTのTシャツ。3,000円で販売してますよ。

よそのジムをあまり知らないkuro隊員が驚いたのは、ウォールに課題を指示するテープが張られていない点。ほぼ全ての課題は「課題帳」と呼ばれるクリアファイルに綴られた、手書きのイラストと写真で示されています。慣れるまではホールドの位置を見つけにくい!

課題帳

さて、戸惑っていても仕方ないので課題帳をペラペラめくってトライ開始!

まずはアップとして5級課題を...と軽い気持ちで挑んだら

3回連続で落とせないという事態。

あれ...一応kuro隊員は3級クライマー名乗っていて、ここの申込書にも3級って書いちゃったんだけどね。REDPOINTじゃなくても4級フラッシュだってできたはずなのに。

REDPOINTの会長とバレている以上、情けない姿など見せられない...!

ハヤウチマンウォール3級

3級に全力勝負中のkuro隊員。同行したM氏撮影。

できるだけ得意そうな課題を探しまくって、やっと5級を2~3個落とすものの4級はゴール手前で落下。3級は全然無理。

常連クライマーさん曰く「ここの課題は辛口だよ~」との事だけど、それにしても5級しか落とせなかったなんて情けねぇ。もっと強くならねば...!

散々苦戦しながらも、初めて登る課題は新鮮で楽しいもんです。いい汗かいて満足したので、ゲストハウスにチェックインするために敗走退出。

登っていた2時間弱、入れ替わりで延べ7~8人が来店していました。このキャパだとかなり手狭だけど、常連クライマーばかりなので譲り合いながら登れましたねー。

収穫

収穫って言うかとにかくもうね、

もっと強くなりたい!

の一言ですよ。

初見の課題への対応力もオブザベ力も全然ダメだと気付きました。REDPOINTで同じ課題にトライしまくって3級クライマーを名乗っていた自分が恥ずかしい...。

経験が浅かろうとジムのスタッフを名乗る以上は、もっと強いクライマーになるんだ!という決意がさらに強くなりました。練習あるのみ。

形ある収穫としてはホールドの購入。

ちょい大き目で色々な使い方ができそうな緑ホールド。

f:id:kuroroman:20180327153541j:plain

手汗でズルっと滑りそうなシェイプのピンチ。

f:id:kuroroman:20180327153520j:plain

四角いカチ×2。

f:id:kuroroman:20180327153504j:plain

そして自分用の液体チョーク購入。

f:id:kuroroman:20180327153433j:plain

以前から気になっていたPD9!

本当に手が白くならないし粉も出ない。そしてグリップ力抜群!

60mlで980円くらいなので割高だけど、納得の性能です。

PD9 クライミング液体チョーク

PD9 クライミング液体チョーク

 

固くなった決意・新たなホールド・強力なチョークを武器に、REDPOINTもkuro隊員自身もより進化していきますよー!

ハヤウチマンウォールへのリベンジと、次回こそはGUTs WALLにも挑戦したい!

裏テーマ「ラーメンくいだおれ」

1軒目:ラーメンふるき

最初からテーマに掲げていた訳ではなく、1泊2日の行程で3食のラーメンを食べたことから、完全に後付けした裏テーマです。

1軒目(1日目昼食)は創業35年、住宅街に店を構える「ラーメンふるき」

f:id:kuroroman:20180327143142j:plain

混雑する名店と聞いていましたが、13時半頃に到着したため「さすがにもう空いてるしょ」と高をくくっていたら、数組の待ちが...。伝票に人数やオーダー、電話番号を記入しておけば店外で待つことも可能とのこと。

特に予定が詰まっている訳でもないし、天気が良く春のような日和だったので外で待つこと約30分。食べ終えて出てくるお客さんを見ては「みんな満足そうな顔してるな...!」「相当熱そうだな...」みたいに雑な人間ウォッチングをしながら。

f:id:kuroroman:20180327150103j:plain

で、いざ順番が来て入店。3人とも味噌大盛をチョイス。なんせ昼飯を我慢して現在14時だから腹減ってしょうがない。

f:id:kuroroman:20180327150407j:plain

ドン。

これは結構なボリューム。にんにくの匂いがさらに食欲を刺激!

まずスープをすすってみると濃厚で少し甘味を感じる味噌とにんにくの強い風味。油もそこそこ。うまい。

麺は中太の卵麺。kuro隊員の好みの部類。

空腹でたまらなかった一同は勢いよく箸を進めていくのですが、なかなかのボリューム。平均的な胃袋なら普通盛りでも充分かと思いますねー。

メニュー表の写真を撮り忘れましたが、お店イチオシは味噌です!「旭川と言えば醤油でしょ」と言わずにまずは味噌をオススメします。

ごちそうさまでした。

一時休業を乗り越え

二代目となる女性店主が切り盛りしているふるきですが、店主さんは難病を患い9か月もの間、店を休業していたそうです。

先代から受け継いだ直後の休業とあってショックが大きかったようですが、SNSやお店に励ましのメッセージが寄せられ続け、見事に復帰を果たしたそうです。

体調に不安を抱えているため、現在はランチ営業のみとのこと。

この味と店主の強い想いがあれば、毎日混雑するのも納得だなぁと思ったお店でした。女性店主とスタッフのみなさんに敬意を表し、旭川に立ち寄る際には再度訪れたいと思います。

前編終了

長くなるので区切ります!

後編はアサヒカワライドの紹介と、残り2軒のラーメン紹介などなど。

 

ではまた(^_^)/~

 

ブログランキングに参加しています。

ボルダリングでもラーメンでも旭川でも、何か感じるものがあれば下記バナーのクリックをお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへ