池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

「決戦は金曜日」ではなく土曜日~ワイン樽ころがし競争inいけだ~2017わーるトカップ杯~

こんにちは。

北海道十勝地方池田町地域おこし協力隊、個人事業主になりましたkuro隊員です。

ワイン樽ころがし競争看板,池田町地域おこし協力隊blog

通称"樽ころ"

2017年7月22日。

集うは「我らこそが最強」と叫ぶ猛者。

頼るは苦楽をともにした仲間。

賭けるは己のプライド。

狙うは最強の称号。

ワイン樽ころがし競争の旗の元、最速最強を賭けた十勝で一番アツい戦いの火蓋が切って落とされる!

 

 

 

 

 

なんつってね。

樽ころ紹介記事はコチラを↓

www.kuroroman.com

選手兼主催側の立場

ご存知でしょうか。

2016年の樽ころは、kuro隊員含む池田町地域おこし協力隊3名で結成された史上最強チーム「まっくろ隊」が優勝をかっさらった事を。

kuro隊員はほとんど自席にいないけど池田町役場産業振興課商工観光係に属しているので、一応主催側のお手伝いもしています。選手兼主催組織の一員な立場です。

一応申し上げておきますが、主催側に片足突っ込んでいるからと言って競技上で有利な事などありません。事前に知り得る情報なんて出場チーム数とか当日のスタッフ役割分担くらい。

なんなら当日早朝からテント立てたり等の設営を手伝うので体力的にハンデと言ってもいい。その分5秒くらい逆にハンデくれねぇかな。

とりあえず、kuro隊員は主催側であれど何も有利な要素はありません。フェアな戦いだと申し上げておきますよ。

今回の出場チーム

さほど熱心な勧誘をしなかったにも関わらず、16チームが参戦します。

役場の担当E職員と分担して、十勝管内全ての道の駅に参加チーム募集のポスターを貼った甲斐があったのかなかったのか。お付き合いのある組織に無理矢理出場してもらわなくても、とりあえず16チームが集まったのは良い事かと思います。

来年以降も続ける事業なら、いっそ30チームくらい集めたいもんですな。もっと地元の飲食出店も増やして。

なんならイッテQにでも取材リリース送っちゃうくらいに。

設営

イベント開催のためには裏方的な存在が欠かせません。

本日も30℃を超える気温の中、役場職員+kuro隊員が会場設営で汗を流しました。

ワイン樽ころがし競争設営,池田町地域おこし協力隊blog

のぼりとワイン城。

ワイン樽転がし競争特製コーン,池田町地域おこし協力隊blog

コース折り返し地点のコーン。

樽ころマスコットキャラクターの「たるたるん」がデザインされている。

ワイン樽ころがし競争会場.池田町地域おこし協力隊blog

前日設営完了。あとは画像左奥のテントたちを当日早朝に立てていく。

最後に

2017年7月22日。

企画自体への賛否はあれど、十勝ワインの生産地である池田町らしいイベントだと思います。もうちょっと選手観客ともに集客できたり地元にお金が落ちれば尚良いんですけどね。個人的な感想ですからね、あくまで。

とりあえずそんな事情はお構いなしに、kuro隊員属する「まっくろ隊」は優勝狙いに行きます。前年のハンデ8秒なんて知った事かいな。

開催日は土曜日のため、残念ながら「決戦は金曜日」とはいきませんが。

応援、野次、どちらでもいいので明日は池田町へお越し下さいませ!

 

ではまた(^O^)/

 

ブログランキングのお知らせです。

樽ころではNo1間違いなしですが、ブログランキングではまだまだひよっこです。

まっくろ隊を応援していただける方はクリックをお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 道東情報へ