池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

当blogの気になる検索順位Vol6~さほど大きな変動は無いけど方針転換の時期~

こんにちは。

北海道十勝地方池田町地域おこし協力隊、個人事業主になりましたkuro隊員です。

池田町地域おこし協力隊blog検索順位7/3

定期的な検索順位結果を簡略化

今、当blogには5つの定例記事があります。

  1. 協力隊Facebookページ振り返り
  2. 副業成果振り返り
  3. blog振り返り
  4. 検索順位チェック
  5. 北海道の協力隊Facebookページランキング

1~3は月初に。今回の4も本当は月初に書く予定なんですが忘れていました。

上記の画像は7/3に検索順位をチェックした分記入されていますが、今日まで記事にできておらず。

毎度書く事はさほど変わらないので、簡略化して書きます。

前回の検索順位振り返りはコチラ↓

www.kuroroman.com

検索キーワード「地域(北海道内の地名)」グループ

※()内は前回順位。赤字は上昇、青字は下降、黒字は維持。検索順位は2017年7月3日のもの。

  • 北海道 地域おこし協力隊:10位(15位)
  • 十勝 地域おこし協力隊:20位(18位)
  • 池田町 地域おこし協力隊:3位(3位)

上昇、下降、維持とバランス良し(?)。十勝の順位が伸び悩んでいるのは順位チェック当初から。北海道で1ページ目(10位以内)にランクインしたのは嬉しい。

検索キーワード「ブログ」グループ

  • 北海道 地域おこし協力隊 ブログ:4位(8位)
  • 地域おこし協力隊 ブログ:9位(10位)

何となく上昇。どちらも1ページ目内なので合格点。

検索キーワード「地域おこし協力隊全般」グループ

  • 地域おこし協力隊 給料:4位(4位)
  • 地域おこし協力隊 Facebook:1位(1位)
  • 地域おこし協力隊 副業:7位(6位)
  • 地域おこし協力隊 複業:1位(1位)
  • 地域おこし協力隊 失敗:4位(4位)
  • 地域おこし協力隊 成功:3位(3位)
  • 地域おこし協力隊 起業:圏外(圏外)

維持ばっかり。起業では圏外。

実はこのグループの検索順位が当blogのアクセス数伸び悩みの原因を表していると気付いた。後述。

検索キーワード「ボルダリング」グループ

  • ボルダリング DIY:24位(9位)
  • ボルダリング 北海道:45位(62位)
  • ボルダリング 十勝:3位(4位)

大きく下降と大きく上昇。帯広市でボルダリングジムができるそうなので、リアルな競争はもちろんだけどSEO上でも競争が激しくなりそう。

検索キーワード「十勝ワイン」グループ

  • ロゼロック:3位(3位)

「十勝ワイン」と言いながら検索ワードはロゼロックのみ。この辺も他のワード増やそうか。

検索キーワード「ドリカム」グループ

  • ドリカム 聖地:47位(55位)
  • ドリカム ゆかりの地:12位(6位)

ゆかりの地、で1ページ目から転落。まぁそもそも上位だった理由も不明なのでいいとしよう。

まとめ~検索順位チェック6回目にして思う事

そろそろ当blogも行き詰ってます。アクセス数が伸びないのですよ。

これまでも傾向としては見えていましたが、今回の検索順位結果でハッキリと浮かび上がる1つの疑問があります。

当blogは「地域おこし協力隊」がメインテーマではあるけど、「地域おこし協力隊」ってキーワードだけでは(ほぼ)限界なのでは?

今回の検索順位結果(2017年7月)を見れば、「地域おこし協力隊」を軸とした検索結果ではほとんど1ページ目に表示されている訳です。

「地域おこし協力隊+Facebook」が1位、「地域おこし協力隊+失敗」が3位のように。逆に1ページ目に表示されないのは「地域おこし協力隊+十勝&起業」の2つのみ。

もう今チェックしているキーワードだけでは検索流入は微増しかしなくて、今圏外である「地域おこし協力隊+起業」とかでランクアップしないとこの先はないのでは?と。

しかし当blog運営の大前提ルール。あくまで「地域おこし」に関する事を書く、というルール。その範囲をもっと広げなければならないって事。

起業、独立、移住、田舎暮らし、地方創生etc。もっと多岐に渡るキーワードで検索順位UPを狙います。

最後に

昨日200記事達成!な記事を書きましたが、増えているのは記事数だけ。

そろそろ壁をブチ破らないと、書き続ける事すら無意味に感じてきそうなので、ふんばり所だと思っています。

 

「地域おこしに関する記事」って範囲をもっと拡大すればいいってだけです。つまり自分の活動や知識の幅を拡大すればいいだけ。単純な話っすね。

 

ではまた(^O^)/

 

ブログランキング、チマチマと参加しています。

壁をブチ破る後押しとして、下記バナーのクリックをお願い致します<(_ _)>

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくり・地域おこしへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ