池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

レッドポイントがTVにて紹介される話~NHKのおはよう北海道土曜プラス~

こんにちは。

北海道池田町の地域おこし協力隊かつ駆け出しボルダラー、kuro隊員です。

ボルダリングジム レッドポイント 池田町

ボルダリングジム レッドポイントがTVデビュー

ついにこの時が来ましたよ。レッドポイントがTVデビューします!

放送日は4/1(土)7:30~8:00 NHK総合 です。

NHK北海道 おはよう北海道土曜プラス

ぶらりみてある記

取材のお話は2月中からいただいていました。ボルダリング単独での放送ではないため、池田町内でその他のネタが確定するのに少々時間を要したようで、取材は3/24(金)でした。

放送まで1週間と差し迫ったスケジュールですが、TV取材~放送の流れって通常こんな感じなんでしょうかね?こりゃ大変そうだ。

放送の概要は以下の通り!

  • 放送日:4月1日(土)7:30~8:00
  • 番組名:おはよう北海道 土曜プラス内「ぶらりみてある記」コーナー
  • 放送局:NHK北海道

なおレポーターは高橋まどか氏。北海道江別市出身、2016年春からNHK帯広放送局に勤務。十勝への移住歴で言えばkuro隊員と同期ですね。

www.nhk.or.jp

下見を含め3度も池田町に足を運んでくれました。レポーター歴は浅いですが、とても一生懸命で応援したくなる人でしたよ。

取材に合わせてこどもたちを招待

池田サッカースポーツ少年団

先方と取材の段取りを調整中、取材当日はやはり賑わっている様子が撮りたい、とのご意見。「できればこどもたちの方がいいですね」と言われてちょっと躊躇うも了承。

さすがにこどもたちには人脈なんて無いんだけどなぁ...と思っていたんですが、役場臨時職員のY氏(息子さんとkuro隊員は顔見知り)に相談したところ「じゃあサッカー少年団のメンバー誘ってみようか?」とのご提案。おぉ、その手があったか。

結果、Y氏の一声で10人を超える元気いっぱいな少年たちが集まってくれました。

ボルダリングジム レッドポイント取材

地元住民のネットワーク、恐るべし。本当に感謝。

なおY氏は下記の記事に登場する左官職人さんの奥さん。

www.kuroroman.com

夫婦ともにレッドポイントがお世話になった訳ですよ。改めてお礼申し上げます。

こどもたちを招いた結果

取材に合わせてこども10数人が同時にジム内にいたんですが、これはモニタリングにもなりました。

まぁある程度予想していた通り、結構危ない。

登っている友達を真下から見上げていたり、同時に並んで登ろうとしたり、マット上で側転したり、なんならプロレスごっこが始まったり...。

うん、他のジムに年齢制限がある意味を理解しました。こりゃ収集つかん笑

元気なのは本当に喜ばしいんですが、危険を少しでも減らせるために対策が必要だと感じました。こどもたちをガチガチにルールで縛るのはちょっとアレなので、あくまでケガしないためのルールとか、こども専用の時間帯を作るとか。

とりあえず対策無しに1時間程注意・指導しながら見守っていたら、kuro隊員はクタクタになりました。

4/1(土)はNHK総合を見ましょう

という訳で、H親方とkuro隊員がTV出演します。もう一度言っておきます。

4/1(土)7:30~8:00はNHK総合の「おはよう北海道 土曜プラス」を見ましょう。

H親方とkuro隊員がきっと必要以上にニヤケていたり、ぎこちなく受け答えする姿を見て笑うチャンスですよ。

最後に

本当に色々な所から注目していただいています。

ボルダリングジム レッドポイントが地域おこしの成功例として今後も継続できるよう、まだまだ頑張ります。

 

ではまた(^O^)/