池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

春を目前にしてスノーボードについて語るVol2~(多分)2017滑り納めinキロロ!~

こんにちは。

北海道池田町の地域おこし協力隊かつ駆け出しボルダラー、kuro隊員です。

f:id:kuroroman:20170321231101j:plain

古巣キロロで2017年の滑り納め

スノーボードネタ第2弾

前回の野球ネタに続き、今回も地域おこしとは無縁の雑記です。どんどん雑記カテゴリの記事が増えていってますが気にしない。

雑記というのは非常に便利なカテゴリです。要は何でもアリ。趣味でも日記でもボヤキでも。

しかし雑記こそがkuro隊員の人物像を知ってもらうために必要な記事ですからね。blogネタが無いとかボードにうつつをぬかしているとかじゃないんですよ。

ただの活動報告だけじゃなく協力隊の日常&kuro隊員をより身近に感じてもらえるように、という狙いの元、雑記を書いています。※正当化に必死

さて、今シーズン最後と思われるボードネタです。

0泊2日の強行ツアー

得意の車中泊を経てキロロへ

今回のツアーの工程ですが、以下の通り。

3/20 23:30 池田町出発

3/21 4:00   札幌着・仮眠(もちろん車内で)

   9:00   起床(もちろん車内で)

   10:30 キロロ着

   16:30 キロロ発

   22:00 池田町着

 

いやーきっついすね。

何がきついって、長距離移動は慣れているので大した問題ではないんですがさすがに冬の車中泊はきつい。

エンジン&ヒーター切って寝る→1時間後に寒くて目が覚める→エンジン&ヒーター点ける→1時間後暑くて目が覚める→エンジン切る→そんなこんなで気付けば起床時間

やはりちゃんとしたシュラフを買うべきか。でも買っちゃうとさらに年間車中泊日数が増えそう。次の冬が来るまでに要検討。

まぁとりあえず眠気と戦いながらもキロロ到着。

若きインストラクターとのセッション

今回共に滑る人は、kuro隊員がキロロのアクティビティで勤務していた頃の先輩です。赤井川村で農園を営むI氏。面倒見の良い兄貴分的な存在。年齢は一回り以上?離れていますが。

f:id:kuroroman:20170323230911p:plain

仕事上の知り合いはそれなりに多くても、ネクラなためプライベートでも付き合える友人は少ないkuro隊員ですが、そんな数少ない友人の一人です。

そのI氏の紹介で、現役スノーボードインストラクターのO君と一緒に滑ることができました!※写真中央

f:id:kuroroman:20170323231151p:plain

O君は20代半ばながら、ボード歴は10数年。イントラなので当たり前ですがくっそうまい。コース脇の地形で遊んだかと思えばゲレンデにもどってきてグラトリ。締めはキッカーで大ジャンプ。

ついていこうと必死になっていたら膝はガクガクになるし顔面強打するし散々なkuro隊員でした。でもいい練習になった。

今シーズンの成長具合

正直、滑る機会が激減したので大して上達無し、です。

オーリーFS360°の成功率は上がったけど、ノーリーとBSバージョンもしっかり練習する予定だったんですが、全然トライせず終わりました。youtube観ながらイメトレしただけです。

さて、今回のキロロでの様子を赤井川村I氏が動画を撮影してくれていました。

スルーっと滑り降りて来て撮影されている事に気づき手を振る

360°を披露

決まってガッツポーズ

油断したら不本意にもテールプレス風

転倒

その姿がどうみてもコレ→ _| ̄|○ 

 

はい、今シーズン終了。

いやぁ面白い滑り納めでした。

最後に

ボードではケガしなかったのにくしゃみでアバラを痛めたり、滑り納めで色々無茶して顔面強打したりしましたが、今年もスノーボードを満喫できました。

来シーズンは十勝管内でボード仲間を増やしたいなぁと思います。

 

みなさんもケガに気を付けてウィンタースポーツを楽しみましょう!

そして春になったらマラソンしましょう。

 

ではまた(^O^)/