池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

地域おこし協力隊のネットワークについてVol2~空知管内協力隊との交流会~

こんにちは。

北海道十勝地方池田町の地域おこし協力隊、kuro隊員です。

 

地域おこし協力隊ネットワーク

以前に十勝管内協力隊との交流について書きました。

 www.kuroroman.com

 

他の地域とは個人的な繋がりはポツポツあっても、その地域のネットワークに踏み込むまでは至っていませんでした。交流促進したとしてその先の着地点は全く未定だったので、自然発生的に繋がればいいなとは思っていました。

それが先週末の1月21~22日に実現!

「そらちーき」

新十津川町協力隊のT隊員より「アジトdeタコパ新年会&地域おこし協力隊ビジネス交流会」なる集いにお誘いいただきました。

石狩厚田の協力隊OBのK氏が漁業に関する仕事をしているため、そのタコを使ったたこ焼きと情報交流しましょう的な会です。記念すべき第1回ですよ。

 

新十津川町は「空知」という地域に属し、札幌~旭川間あたりです。

空知管内の協力隊グループは、空知の名をとって「そらちーき」と名付けられているそうです。良い意味で脱力してる感のネーミングがGood。

 

さて、今回集まったのは16名(多分)。

空知がほとんどですが、上川や留萌などからも参加があり、盛況です。

十勝からはもちろんkuro隊員のみ。ややアウェー感あるけど気にしない。

 

石狩厚田のミズダコを味わいながらロゼロック普及。ぬかりはない。

f:id:kuroroman:20170123112433j:plain

ボリューム多めの自己紹介開始。活動内容、スキル、副業、任期後の計画。

「会社経営してました」「副業で~円稼いでいます」「レストラン経営」「ゲストハウス」などなど。

みんなしっかり考えてんなぁ。

f:id:kuroroman:20170123112504j:plain

このピザは小平町A隊員により振る舞われました。

地元産の「ルルロッソ」という小麦を使用したピザです。

めちゃくちゃうまい。

 

練られた計画やその途中経過を聞くのは面白いですね。

kuro隊員の自己紹介で一番リアクションがあったのは「ボルダリングDIY」。

アツいトピックです。きっと1年目の活動のメインになりそう。

 

話のメインは副業とか任期後の収入の話とか。

これが素晴らしいと思いました。割り当てられているミッションの話よりもナリワイについて話せたことが大きい。

皆さんそれぞれ、フリーミッションだったりガチガチに縛られていたりとあるようですが...。やはり今のkuro隊員の立場は恵まれていますね。

協力隊やるなら池田町にしましょう(PR)。

 


刺激

ほぼ全員が初めて合うメンバーだったこともあり、やたらと皆さんから活力を感じました。眩しかったです。

もちろん活力ある隊員だからこそ、こういった集いに参加しているのかも知れませんが、とにかく刺激を受けました。

 

そういえば2月には北海道の協力隊が集う研修があります。

協力隊の全国(全道)研修なんかは「ただのガス抜き」と揶揄されることもあるそうです。わざわざ大規模なイベント仕立てにして、集まって飲み食いしながら話すことは所属している自治体の愚痴大会。

そりゃガス抜きだって言われますね。

別に「有意義な会にしようぜ!」なんて言うつもりは無いですし、ガス抜きならガス抜きでいいんじゃないでしょうか。

「みんなが集まる研修があるから行ってみよ~」だけなら勿体ないので、目的だけは考えていけばいいんじゃないでしょうか。(適当)

 

ちなみにkuro隊員の目的は...。

  • 友人知人作り(協力隊FB拡散力UP&blogアクセス数UP)
  • 全道179市町村に友人を作る計画促進

です。完全に自分のことしか考えていませんよ笑。

目標は50人(30市町村)と名刺交換。顔見知りが多く参加するであろうこの研修、新規で名刺交換の機会はそんなにあるのか!?と危惧していますがこれで目標ロック。

目的と目標が無ければ、得たものがあったとしてもそれが想定以上か以下なのか、なぜその結果が出たのか、自分の行動は正しかったのか否か、計る基準が曖昧になってしまうので。

そんなことを思いながら、今日もボルダリング作業に励みます。

 

ではまた(^_^)/~