池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

地域おこし協力隊の1日~池田町kuro隊員の場合~

こんにちは。

北海道池田町の地域おこし協力隊、kuro隊員です。

 

12月22日、ついにJRの芽室-トマム間が運行を再開しました。

十勝にまたJRが来る!ということで、十勝清水、芽室、新得、帯広、池田の各駅ではそれぞれ復旧を祝うセレモニーが催されました。

 4か月も電車が止まるというのは本当に各方面への影響があります。

 

kuro隊員も池田で降車する乗客のお出迎え要員として駆り出されました。

横断幕、旗、記念品と、お出迎えグッズを用意して準備はバッチリ。

 

しかし一人も池田で降りないっていう奇跡。

 

電車の窓から我々を見る乗客に、笑顔で手を振り続けましたとさ。

ある日の活動スケジュール

kuro隊員がどんな活動をしているのか、概要だけはちょいちょい発信していますが今日は具体的な1日の流れを書きます。

あくまで切り取った1日なので、ご了承下さい。

 

出勤~お昼

8:20    出勤-メールチェック、業務報告日誌作成、ニュースチェック等

最近はそんなに忙しくないのでもうちょっと遅いです。

細々とした書類や名刺の整理なんかも朝の内にやります。

8:45    始業-事務仕事、外勤

事務仕事-例えば出張前の起案作成のような、義務的なものを真っ先に片付けます。さっさとチェックに回さないと、担当者が定時で帰ったり(責めてる訳ではないですよ!)土日を挟んだりで、翌日、翌週に持ち越すことになるので。極力その日のうちに終わらせます。

任期後の活動方針や事業案の検討は午前中が多いです。早い時間に何かアイディアが思いつけば、その日のうちにアクション(相談や調査)できるので。

外勤-町内の写真を撮ったり打ち合わせに行ったり。最近なら雪景色の写真や商工会との打ち合わせ、十勝復興支援PJ関連が多かったです。

北海道池田町-千代田堰堤-冬

池田町に来て初めての雪景色。外勤中に撮りました。

 

12:00   お昼休み

大体デスクで昼食をとります。買いに行く時間がもったいないので、朝作ったおにぎりとコンビニのお惣菜。稀に弁当箱が登場したり外食に行きます。

Facebookやblogは協力隊の活動として認められていないので、この時間に記事を書いたり投稿したりしています。

記事書かない時は読書かニュースチェック。

基本昼寝はしません。時間がもったいないので。

あ、前日飲みすぎた時は寝るかも。

 

午後~終業

13:00    業務再開-外勤多め

午後は外勤予定を入れていることが多いです。

やっぱり写真撮影やエゾシカ担当隊員(自然環境保護推進員)と打ち合わせだったり。

事務仕事、大体午前中に考えたり提出した仕事の結果が出てたりするので、その修正とかまとめとか。

あとは必要な調査。今考えているor取り組んでいる活動に必要な知識や情報を仕入れたり、発信できるようなデータを作ったり。

Facebookページのアクセス分析も午後ですね。

17:30    終業-いわゆる定時

役場上は業務終了です。役場上はね。

業務後

しかしこれからがkuro隊員の時間。

直近ではボルダリングDIY、Facebook、blogの記事作成。

有志企画の打ち合わせも大体夜ですね。みんなの仕事が終わってからなので。

 

何も予定がなければ即帰ります。

ちなみに残業代は基本ありません。

 

大体そんな感じです。

ここ1か月くらいはイベントも出張も少なく、しっかりと事務作業ができる状態です。

活動方針の計画や情報収集をガッチリ行えています。

 

なんとなく、kuro隊員の活動内容が見えてきたでしょうか。

協力隊希望者や「あいついっつも何してんの?」って思っている方への回答になれば幸いです。

もしくは現役協力隊員さん、「池田町はあんなに自由なんだから、うちも見直せ!」っていう事例ネタにでもして下さい笑 

 

ではまた(^^)/