池田町地域おこし協力隊~kuro隊員の活動日誌~

平成28年4月。30才目前にして、北海道池田町地域おこし協力隊として移住したkuro隊員の活動をダラダラ綴ります。

地域おこし協力隊とは

地域おこし協力隊1年目の教科書Vol2~着任直後のスタートダッシュ編~

まだ現役隊員、しかも2年目のクセに協力隊の教科書なんて偉そうなタイトルを付けるビッグマウス、kuro隊員。 着任してからは人間関係を構築するのが最優先。ミッション型でもフリーミッション型でも共通して言えるのは仲間探し。 町内に限らず近隣自治体から…

地域おこし協力隊1年目の教科書~着任前の準備編~

池田町地域おこし協力隊として1年間活動した経験をまとめる。恐れ多くも教科書なんてタイトルをつけたことに少し後悔。 着任前には事前調査、名刺、お金、自分自身、様々な事を考える必要アリ。決して完全なプランじゃなくとも考える事が大事。 次は着任直後…

地域おこし協力隊の失敗例Vol2~何が成功で何が失敗か?~

2017年度の活動を見直しながら、地域おこし協力隊の失敗例を取り上げた記事を読んでツッコむ。 成功例も失敗例も大げさに表現するのは仕方ないけど、現役協力隊として「そこは違う」とは言っておきたい。 しっかりとゴールを決めて活動しましょう。

地域おこし協力隊の自由度~池田町の場合~

地域おこし協力隊の活動の自由度は?という話。まるで臨時職員のようにコキ使われている隊員もいれば、池田町kuro隊員のように完全放し飼いな自治体もあります。 制限の多い活動に悩んでいる隊員は、信頼関係を作って自由を勝ち取ってほしいなと思います。

平成28年度地域おこし協力隊研修・交流会~全道から集う隊員たち~

年に1回開催される全道協力隊の研修会・交流会。 ワークショップ2本、交流会でのボルダリングジムPR、大盛況の2次会と濃厚な2日間でした。

地域おこし協力隊のネットワークについてVol2~空知管内協力隊との交流会~

十勝を飛び出し空知管内地域おこし協力隊との交流会に参加してきました。 石狩厚田のミズダコ、小平町小麦「ルルロッソ」を使ったピザ、そして我らがロゼロック。 情報と食の交流はめちゃくちゃ有意義なものでした。

地域おこし協力隊の失敗例~2016年の締めは暗い話題?~

2016年の協力隊活動の振り返りではなく、失敗例で1年を締めくくることにしたkuro隊員。 池田町は受け入れ体制が整っていることを実感しつつ、悩みがあるなら行動しようぜという偉そうなメッセージ。 良いお年を。

北海道池田町地域おこし協力隊募集!~平成29年度着任~

平成29年度着任、北海道池田町地域おこし協力隊を募集しています。 職種はブドウ栽培推進員。十勝ワインの生産地である池田町ならではの職種。 現役6名の協力隊員がいるので、疑問等あればぜひお問い合わせを!

地域おこし協力隊の1日~池田町kuro隊員の場合~

JR芽室-トマム間の復旧につき、池田駅にて電車のお出迎えでまさかの事態が! 今回は池田町kuro隊員の1日の流れを公開。最近は事務仕事と終業後の作業や打ち合わせが多いです。協力隊希望者の参考になれば幸いと思い書きます。

地域おこし協力隊のネットワークについて~kuro隊員の交友関係~

急なアクセス増加を喜びながらも、理由がはっきりわからない素人kuro隊員。 本題は協力隊同士のネットワークについて。公私いくつかの目的のもと、十勝管内と他地域の協力隊と交流があるが、その成り立ちと今後について語る。

地域おこし協力隊の給料~何でもオープンなkuro隊員の場合~

年末年始の過ごし方を真剣に悩むkuro隊員。協力隊の給料がどういった仕組みなのか、そして給料額を公開。

平成29年度の地域おこし協力隊活動予算を作成していて思ったこと

地域おこし協力隊が活動に要する資金はっどうなっているのか?自治体の予算の都合と併せてご説明。 自治体の当たり外れには要注意。交渉しても無理そうなら次へ行こう。

地域おこし協力隊となり7か月、何を思う?~現時点で思う事~

地域おこし協力隊着任から7か月。改めて協力隊とは何か、池田町の場合はどうなのか?について。 協力隊と言っても役場の嘱託職員だったりするので、雇用契約上のルールはあります。